小平市H様邸 付帯部塗装

2018年12月18日

 

 

本日は小平市H様邸に来ています!

 

 

外壁塗装が終わり、今日は付帯部の塗装を進めているところです。

 

 

 

 

 

木製の面格子や戸袋を上塗り(2回目)で仕上げていきます。

 

木部は膨張したり収縮する素材なので、

通常の硬質系の塗料ではひび割れが起きやすいです。

 

なので木部の伸縮に対応する弾性系の塗料使っていきます。

 

 

適切な下地処理と塗料での施工。

それでも木部はモルタルやサイディングの塗装より

劣化が早い難しい素材です。

 

長持ちさせるには塗装や防腐剤などの定期的なメンテナンスを

していくことが必要となります。

関連するブログ

外壁 谷口 鉄部

ページの先頭