仙川Sビル

2019年3月13日

本日はオーナー様より、賃貸マンションの一室にて、以前住まわれていた入居者の方から排水が詰まりやすいというご意見があったことから、退去されたこの機会に検査を行う事になりました。

 

このような道具を使います!

建物が古いので点検用の蓋が室内の床にあります。

これが取れると早く終わります(^^)

案の定、全然開きません!汗

長年開ける事がないと、よくある話です。

仕方がないので、便器を外して、そこから管を入れる事にしました。

 

手元の画面で管内の様子がしっかりと分かります!

ずんずん奥にホースを入れていきます!

管内はこんな風に見えます。

今何メートル奥にいっているかも表示されます!

尿石は多少ありますが、意外と綺麗ですね。

まだまだ奥にいきます!!

19m先にティッシュを発見しました!!

流したらダメな物ですね〜。

因みに豆知識になりますが、トイレ掃除用の流せるシートも実はなかなか溶けにくく、配管の詰まりの原因になるので、流さない方がいいです!!

 

 

 

関連するブログ

内装 点検

ページの先頭