東京都渋谷区

2020年7月15日

本日は東京都渋谷区のK様邸のシャッターの塗装依頼を頂き来ております。

元々の黒が色が抜けて白くなっています。

塗装を行う前に紙やすり(ペーパー)で表面を研磨します。

これを行うことで密着性が高まります。

 

続いてカップガンと言われる吹付け用の道具を用いて塗料を吹いていきます。

計3回塗布して終了になります。

本来の色ツヤに戻りました。

真っ黒ではなく、色を調合して外壁と合わせた為、統一感のある仕上がりになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連するブログ

吹き付け 鉄部

ページの先頭